かつていくつかの人材紹介会社に登録していたことがあります。

詐欺|かなり何個かの人材紹介会社に登録していたのですが、転職のアドバイザーの…

勤め口を探していたころ何個かの人材紹介会社に登録していました。その際に特に思ったのは転職アドバイザーのレベルに関しても本当に多様でそのほとんどは納得のいく対応をしてくれない人ばっかり。私にとっては人生かかっているのにもっと熱心に向かい合ってほしいという願いがこみあげてきてしまいました。そのことが発端となって私はキャリアカウンセラーになろうと考えたのです。キャリアカウンセラーとして働くための資格を取得するのに出費も増えたし資格取得のための勉強の面に関してもかなりヘビーだったわけですが、仕事を探している人たちから頼みの綱とされるような人になるために努力しています。

詐欺|転職したケースでは、高確率で以前の会社の仕事の大方の出来事は美化されます。

転職後は、大体の場合、前の仕事のほとんどの出来事は美化されます。実を言えば今の職に問題点があるから、そういった思いを解消するためにやっと再就職を決意したはずなのに、気が付けば不思議と「前の職場のほうがよかった」と思えてくるのです。それというのは普通で、前職は日々の業務を把握していて、すんなりとやるべき業務もできていたからというのがもっとも理由にあると思います。けれども「やっぱり退職なんてしなけりゃよかった」と心底思うほど、前の仕事のほうが仕事に対してのやりがいや報酬が良い事も考えられます。

転職というものをする場合、転職後の自身の給与を過剰に気にする人…

転職しようと考えたとき、転職したあとの自分の給与ばかりを気にする人は、とても多くいます。とうぜんたいていの方はですから生活費を給与として得るために精を出しているとは思います。とうぜん年収は自分の価値を測る指標としての側面もありますから大切と感じるのは当然ともいえます。でも、ひどく年収の額に執着しすぎる生き方というのも考え気がします。よく見れば年収に反映されない仕事であっても精神的な充足感を得られることは普通に転がっているからです。

詐欺|初めて「失業保険」を受けるとき、何もしなくてももらえると思っている人…

生涯初の失業保険をもらうケースでは、ただ給付されるのを待っていればいいと考えている人がかなりいますが、それは正しくありません。実のところ、きちんと受け取り続けるためには、「就職活動」をしていないと駄目で、その上に、毎月1回、ハローワークに通う必要もあります。一か月おきにハローワーク職員との面談を通じて、真面目に仕事を探していることをわかってもらえれば翌月も保険を受けられる仕組みとなっています。仮に、「この人は就職活動を全くしていないぞ」と判断されたり、月に一度の職員との面談に顔を出さない場合は、アッサリと給付を一時的に止められたり、ときにはそれ以降の給付資格も失効するおそれがあるのでそうならないために気をつけてください。

転職の時に行われる面接時の身なりはクールビズでもOK・・

再就職の時に行われる面接時の身なりは会社側からクールビズ可とと書いてある場合もあるようです。ですが、なかには、クールビズで面接を受けるのは良くない印象を与えるのではないか?と感じてしまう人もいます。そういうことで悩みを懐に抱いている人たちに申し上げたいのが、企業側からクールビズOKだと言われた面接時は書かれていることを素直に聞き入れるほうが間違いないです。色々迷うことによって、夏真っ盛りの時期にしっかりとスーツを着ていくと相手側に不自然なイメージを持たれてしまいますから、企業側からクールビズで良いと言われたらクールビズで良いのです。

詐欺|新しい職場(転職先)では、年収に関して高望みはしないほうが無難です。

転職先にて、すぐに「年収」を高望みしないほうが無難です。特に、入社した初年度は、大体「研修期間」が含まれているというのがあるのです。自らの事例では、四苦八苦して手にした職場だったものの、悲しいことに前の職場での年収とほぼイコールでした。そのうえ、仕事内容もきつく、かなり責任も重大だったために、1年目は、本当に苦労しました。そうした実体験から1年目はいわば勉強の年と割り切って、十分に転職以前の段階で貯蓄をしておくべき、と思います。