とある古物商にて、書類審査を通過し先方から面接日時を告げられました。

詐欺|ある古物商の人員募集にて、書類選考をクリアしました。す…

ある古物商の会社で書類選考に受かりました。すぐに相手方から、面接予定日を連絡してもらいました。それなのに、当日、時間通りに指定場所まで行ってみると、どうしてか相手が面接の準備を全くしていことがわかりました。しばらく待つと、所長と思しき人が面接に応じてくれたものの、けだるい表情を見せ、なんとか面接が終了しました。しかしながら、予定日になっても合否連絡が一切来ず、もう待ちきれなくなり、私の側から問い合わせると、「郵送で本日送付してあります」と返答されました。心待ちにしていたのですが、結局届かず、そんなわけでふたたび、問い合わせると、驚くことに、「今回はご縁がなかったということで」とそう言われてすぐ、電話を切られてしまいました。私は呆れ返ってしまい言葉も見つかりませんでしたが、内心、不採用で良かったと感じています。

失業保険の給付に関して、職探しをしていることが条件になります。

失業保険の給付に関して、就職活動をしていることを理解してもらわなければいけません。ですが、実際は「久しぶりに仕事から解放されたし、しばらくは遊んでいたい」と考えるのが現実だと思います。というワケで、心から職を探している風に見せる方法があるので以下に紹介します。毎月の「ハローワーク」での面談は当然になりますが、「求人票」を閲覧することを少なくともやっておきましょう。真摯に探したくないときは、「求人票」を軽く見て、ハローワークスタッフとの面談のときに、「納得できる条件の仕事や自分の属性にあう仕事や、希望していた求人が残念なことに見当たりませんでした」と、相手に告げて、次に期待しましょう。

詐欺|時間に融通が効くはずの派遣社員であったとしても、契約期間を迎えたら…

派遣社員になっても契約期間を過ぎたら自身の好きなタイミングで辞められるワケではないと転職活動したことで理解しました。私は新婚生活に慣れたらできればすぐに子供を持ちたかったので、妊娠する時が訪れるまでのあいだ、1年半~2年だけ現在の職場で継続で仕事をしたいと思い、就職しました。派遣社員だったので、正社員より年収は少なかったですが、仕方ないので時間的な自由を優先するために、あえて選択しました。しかしながら、入社してみたら、一緒に働いている人たちは大半のスタッフが派遣の仕事を10年~20年ちかくつづけて勤務していたのです。結論として派遣といえども、契約が終わってもすぐに辞められる雰囲気などなく、悩みが増えました。

詐欺|転職候補となる面接で多数の人が考え違いをしているのです…

転職の際に欠かせない面接でしてはいけないのは採用をされたいあまりあからさまな猫かぶりしていると、それがそのまま逆効果です。ですから、例に挙げるならば面接時は、「ボーナス」などの、普通ならかなり聞きづらいことも勇気を出し率直に尋ねておくと、最終的に絶対にあなたのためになります。意外に思うかもしれませんが、「そのような無神経なそういった内容を無神経に尋ねることで選考結果に落とされてしまうのでは?」と不安になる人もいるかもしれませんが、ところが、意外なことに、面接官からの印象もいいことは結果的にはいい場合が多いようです。こういった実は面接時に多くの人が気になっています。それなのに、面接に応募した人たちの多くは、モジモジして質問できません。なので、あなたがあえて尋ねておくことで「ほかの人とは違うな」と面接官の記憶に残る可能性が高くなります。

求人をチェックする時、「事務系の仕事をしたい」と考えている人ほ・・

求人に係る情報を見るとき、事務系の仕事が希望だからと、はなから製造業を見逃してしまっています。そうした人のほとんどは「製造業は現場で製造する仕事しかない」と早合点しているこ可能性が高いです。事実、製造業の求人募集でも、現場に出る仕事だけでなく経理、人事、総務などのスタッフ募集をはじめ、購買、営業管理などの「事務系」に分類される仕事がかなり存在します。とはいえ、製造業がある場所はオフィス街などがある都市部からは離れていることが多いのでアフターファイブを楽しみたいと考えている人にはその箇所がマイナスと思うかもしれません。そうした事には自分の執着をなくすことで素晴らしい人との出会いによって、将来をより良いものにしてくれる可能性もあるのです。

失業者が受け取れる失業保険は、失業中でなければもらえませんが、…

失業した人が受け取れる失業保険は、失業状態でない人はもらえませんが、給付期間が失業している限り延々と続くわけではありません。離職時までに勤務していた期間によって違い、3ヶ月だったり、1年だったりするのですが、世の中にはこういった現実を知らない人が一定数います。失業中である限りもらえると勘違いして失業保険で食べていけばいいと考えて仕事を探さずにブラブラしている人もいますが、給付期限があと1ヶ月、という段階で気づいてから急に職を探しても条件のよい仕事を探すのは困難です。会社の面接官もバカでは無いので、失業中にきちんと求職活動をしていたか位は大よその想像が付く。状況によっては、面接の際に失業中の求職活動についてことごとく聞かれることもあります。答えに困ってバレバレの嘘をついたりしていると、採用は極めて難しくなります。